まきみちる『マイ・ソングス・フロム・ニューヨーク』

¥ 2,750

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ネコポス

    全国一律 ¥ 350
通報する

円熟のヴォーカリスト、まきみちるが歌いあげる日本の名曲の数々
ジャズ・フィーリング溢れたアレンジでみちるの"マイ・ソング"が甦る。
OTTAVA recordsよりUHQ CD仕様の高音質盤で登場 !
https://presents.ottava.jp/article/37

「マイ・ソングス・フロム・ニューヨーク」
まきみちる

◇メンバー
まきみちる (ヴォーカル)
ケニー・バロン (ピアノ) 北川 潔 (ベース)
ジョナサン・ブレイク(ドラムス) 直居隆雄 (ギター)
録音;2019年7月1,2,3日
サムライ・ホテル・レコーディング・スタジオ(ニューヨーク)

◇収録曲
1.ラブ・スコール (M.McDermott/C.Jones/大野雄二)
2.君をのせて (岩谷時子/宮川泰)
3.イン・ザ・スティル・オブ・ナイト (荒木とよひさ/美野春樹)
4.黄昏のビギン (永六輔/中村八大)
5.見上げてごらん夜の星を (永六輔/いずみたく)
6.胸の振り子 (サトウハチロー/服部良一)
7.河のゆくえ (山上路夫/村井邦彦)
8.蘇州夜曲 (西條八十/服部良一)
9.爪 (平岡精二)
10.ライティングビューロー (森野みえ/直居隆雄)
11.打ち明けて (山上路夫/村井邦彦)
12.メイビー・セプテンバー (R.Evans/J.Livingston/P.Faith)

◇まきみちるプロフィール
65年、ペギー・マーチのヒット・ソングのカバー曲「可愛いマリア」でレコードデビュー。翌66年に「若いってすばらしい」(作詞:安井かずみ、作曲:宮川泰)が大ヒットし、一躍、当時のポピュラー・シーンに登場する。70年に第一線の歌手活動を引退したのち、スタジオ・ミュージシャンとして活動を再開。彼女がヴォーカルを担当したCM曲は2,000曲にのぼる。また、バックコーラスとしての活動も活発に行い、岩崎宏美「ロマンス」「霧のめぐり逢い」、山口百恵「しなやかに歌って」、沢田研二「サムライ」、ピンク・レディー「モンスター」など、数多くのヒット・ソングのレコーディングに参加している。2006年、自身初のジャズ・アルバムとなる「マキズ・バック・イン・タウン」をリリース、絶大な人気を誇るトランペッターのエリック・ミヤシロが率いるビッグ・バンドと共に、敬愛するフランク・シナトラのナンバーを歌い上げた。

OTTAVA records
OTTAVA-10001
2019年11月8日 発売
発売:OTTAVA株式会社 
販売:株式会社キングインターナショナル

*本CDは新製法の微細転写技術と反射膜に特殊合金を採用したメモリーテック社の高音質CD「UHQCD」を採用。目の前で唄っているような生々しいヴォーカル・サウンドとゴージャスなピアノの響きを十分堪能することができます。オーディオファンにもお勧めの一枚です。通常のCDプレーヤーで聴くことができます。